風俗求人Q&A【職種】

風俗求人Q&A

職種

移動型の風俗店について

求人を募集する風俗店の中にはいくつもの業種がありますが、その中でも最近多いのはデリヘルやホテヘルといった移動型風俗店です。風営法などの影響で新規で風俗店を作れなくなったため、このような無店舗型のお店が増えました。そこで増えてきたデリヘルとホテヘルですが、それぞれに違いがあります。

ホテヘルは受付がある・基本的にホテルで接客が行われることが特徴です。ビルのワンフロア・ホテルやレンタルルームが必要なので、基本的には地域を代表するような繁華街に多く点在します。また受付の様子をモニターで見られるところも多く、身バレの危険性が少ないです。それに対してデリヘルは店舗も受付も必要ではなく、携帯電話とお店で働く女性がいれば営業できるケースが多いです。気軽にお店を始められることもあり、全国各地に存在しています。ただお客さんの自宅で接客することもあるため、トラブルが起こる可能性や身バレリスクはホテヘルよりも高いです。

店舗型のヘルスやエステ


風俗求人の中には店舗型のヘルスやエステも多いです。店舗型のヘルスは一般的なヘルスサービスを行う業種で、行うことはデリヘルやホテヘルと変わりません。ただヘルスは長い間営業するお店も多く、そのような風俗店では安定してお客さんが集まりますが、質の高い接客が求められるところもあります。しかし接客する部屋は毎日掃除されているので衛生的である、受付に来るお客さんをモニターで見られるため身バレリスクが低いということが特長です。

最近風俗求人でも増えてきたエステ系風俗は、基本的には性感マッサージなどの施術を行います。その業種は幅広く、一般的なエステに近い内容のところもあれば、回春のように特殊な施術を行うお店もあります。またエステ系風俗店の中には働くことで資格が取れるお店もありますが、質の高い接客を求められるところも多いです。ただ基本的には女性主体の接客となるため、性病などのリスクは少なくなります。

獲得できる金額が高いソープ


数ある風俗業種の中でも特に給料が高いといわれるのが、ソープの風俗求人です。東京の吉原・神戸の福原など各地に有名ソープ街があり、風俗店の多い繁華街にも存在しています。接客内容は風俗業種の中でも特に濃厚で、その分だけ1回の接客で獲得できる金額は高いです。またソープならではの接客内容も多く、老舗店などではそのような技術を覚えなければ稼げないケースもあります。

関連記事

池袋ぽっちゃり店の求人・仕事内容とは

男性から見た風俗求人

激安店の風俗求人の注意点

穴場の風俗エリアで働く際の注意点